葱だれ中華奴と焼鯖献立*引越業社のこと

転居先の審査に無事通り、入居日が決まったのでまずは引越し業者の選定からはじめました。我が家は今回も

少しマイナーやけど、お安い引越し業者に決めましたよ

サバ塩焼きと葱だれ中華奴ほか4品の晩ごはん

ある日のお魚献立でこんにちわ!

葱だれ中華奴と焼鯖献立*引越業社のこと
サバ塩焼きと葱だれ中華奴ほか4品の晩ごはん
  • 葱だれ中華の冷奴
  • 大根と人参の炒め煮
  • えのきもずく和え
  • サバ塩焼き

サバ塩焼き / 葱だれ中華奴

大ぶりで脂の乗った美味しいサバの塩焼きと、レタスを引いた器に水切りして絹豆腐を崩しながらいれて、焼肉のたれ・ごま油・しょうが・白ごま・刻み葱を混ぜたちょっと甘辛いたれをかけた葱だれ中華の冷奴。

大根と人参の炒め煮 / えのきもずく和え

切り干し大根食べたいなーと思ったんですが、そんなに都合よく乾燥大根のストックがありませんでしたので・・・千切りの冷凍大根を使った炒め煮にしました。

大根は冷凍すると水分が抜けるので、味も入りやすく、食感も出て切り干し大根風のちょうどいい感じに仕上がりました♪

あとは、カップの味付けもずく酢に、刻んでチンしたえのきを(えのきから出た水分ごと)混ぜただけの「とろつる」がさっぱり旨いえのきのもずく酢和えの計4品でした。

*引越しの話 : 訪問なしでいいなんて良心的♪

我が家ではこれまで3回引っ越しをしましたが、それぞれ違う引越し業者をチョイスしています。

初めての引越しの時は、とにかくメジャーな引越し業者(アート引越しセンターです)を選びましたが、サービスはもちろん良かったのだけど、やっぱり少しお高いのよね。。。

その後の2回はテレビCMしていないような、かなりマイナーな引越し業者を価格メインで選んでいます。

でもマイナーだからといってもお仕事は値段以上にきちんとしてくださるので、いつも満足度高し。今回の「K・S引越センター」も価格重視で決めました。

なんと、「K・S引越センター」さんは訪問見積もりなしで確定料金なんです。具体的には

  1. WEB上で荷物をフォームで申請
  2. 家族構成・荷物の量・距離など自動見積もり
  3. 電話で少しヒアリングした後、トラックの大きさと人員数を出して確定料金
  4. それで良ければ契約成立

電話担当の人も感じが良かったし(女性でした)、提示金額も過去最安 (府内間の移動で34,100円)だったので、相見積もりせず即決めしました。

相見積もりしようとすると、訪問の人が何度も家に上がって来て、てっちゃんがビビりまくるのは容易に想像できますしね。

訪問無しで見積もり&確定料金を決められるのはうれしい限り。マイナーな業社は「とにかく1度使ってみよぅーっ!」的なチャレンジ的要素もありますが、我が家はそんなにたいした家具も無いので(*^ω^*)

これで、実際の作業も問題なければリピ確定かも!?

 

\\ 本日のてっちゃん🐾 //

晩ごはんが終わって、人間夫婦がテーブルを離れると

葱だれ中華奴と焼鯖献立*引越業社のこと
🐾夜ふかしはいけませんよ

だいたいこうやって、両方が見渡せるような真ん中のポジションに来て、人間の動向をチェックしています。

\\  シェアする //

葱だれ中華奴と焼鯖献立*引越業社のこと
葱だれ中華奴と焼鯖献立*引越業社のこと

\ 同じカテゴリーの記事一覧/

日々のこと

をぜんぶ見る▶

💬この記事を書きました

background
れぽこ

サビ猫とめがね夫と大阪で賃貸暮らし☝毎晩のビールが至福の主婦。うちごはん,日常など・・・ゆるく好きに綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。