サバ缶と煮込むだけ 白菜とサバの旨煮

白菜とサバ缶の旨煮

サバの旨味がしみしみのくったり白菜がうまい♪「白菜とサバ缶の旨煮」の簡単レシピ。白菜から出る水分だけで十分。お水は足さない無水調理です。

準備時間: 約5分 / 調理時間: 約10分

白菜とサバ缶の旨煮

材料 (1~2人分)

  • 白菜・・・1/4玉くらい
  • サバ缶(水煮)・・・1缶
  • A:酒・・・大さじ1くらい
  • A:めんつゆ・・・小さじ2くらい
  • A:中華だし・・・小さじ1くらい
  • しょうが・・・小さじ1くらい
  • ごま油・・・少量

作り方

白菜とサバ缶の旨煮のつくり方
白菜とサバ缶の旨煮の作りかた
  1. 白菜は芯の方を短冊切り・葉をざく切りにする
  2. フライパン(か鍋)に
  3. 白菜の芯→白菜の葉→(A)→サバ缶の汁の順で投入
  4. 蓋をして弱~中火で火を通す
  5. 白菜がくったりしたらサバ缶の身を崩しながら投入
  6. 仕上げにしょうが&ごま油少しで完成
  7. おこのみで一味パラパラ

蓋をして煮込むだけ♪サバの身の形を残したいので、サバ缶の汁とは別々に火を通します。

ちょこっとメモ

サバ缶はパスタや炒めものなどに使ってもおいしいですよね。アレンジしやすい水煮がおすすめ。

サバ缶がお安い時にストックしています♪

ある日の献立例

サバ缶と煮込むだけ 白菜とサバの旨煮
金曜日の晩ごはん

\\  シェアする //

サバ缶と煮込むだけ 白菜とサバの旨煮
サバ缶と煮込むだけ 白菜とサバの旨煮

\ 同じカテゴリーの記事一覧/

レシピ部

をぜんぶ見る▶

💬この記事を書きました

background
れぽこ

サビ猫とめがね夫と大阪で賃貸暮らし☝毎晩のビールが至福の主婦。うちごはん,日常など・・・ゆるく好きに綴っています。