2399
初キャットタワー「Amazonベーシック キャットタワーM」購入

初キャットタワー「Amazonベーシック キャットタワーM」購入

あまり据え置き家具を増やしたくなくて今まで購入していなかったんですが、最近てっちゃんから窓から外を眺めたいから抱き上げなさいとせがまれることが多くなったので・・・

ウチの猫さまにも、ついにキャットタワーを購入しました。

Amazonベーシック キャットタワーM

キャットタワーを選ぶ条件はこの3つ

  1. 最低限の大きさ
  2. 主張控えめなデザイン
  3. お手頃価格

この条件にぴったりのキャットタワーが、 AmazonベーシックキャットタワーMサイズだったので最安価(*最後に備考あり)を狙ってポチ。

梱包状態と中身

ヤマトさんの配送で、それほど大きくはないけどずっしりと重めでした。

Amazonキャットタワーベーシック 段ボール
けっこう重いです

中身は至ってシンプル。

Amazon キャットタワーベーシック 中身
組み立てパーツ

1段目の床板・足3本 + 2段めの棚板・足1本 + 3段目の丸ベッド(& 六角レンチ・手順書など)です。

ニャコム中
お決まりのニャコム中
チェックポイント① 組み立て

手順書では下から組み立ての順になっていましたが、先に購入した方のレビューを参考に逆さまにして上から順に組み立てました。(夫が。)

それぞれに足を差し込んでくるくる回していくだけなので、10分かからずに完成簡単です

猫さまはじめてのキャットタワー

ウチの猫さまの昼間のお気に入りスポット、窓に面して設置完了。

窓に面してキャットタワーを設置
(逆光で見えにくいけど)

天気のいい日はこのように↑ レースカーテンの向こう側へ置きます。

さてどうぞ

におい(輸送中につくガソリン臭だと思う)が気になるというレビューをちらほら見かけましたが、人間も猫さまもそれほど気にならず。

キャットタワーに乗る猫
ほれほれ、ここに乗るのよ
チェックポイント② 大きさ

初めてなので、とりあえず人間が最上段へ乗っけてみましたよ。

キャットタワーから外を眺める猫
なかなかええ眺めね

おっと、てっちゃんには小さかったかー!と不安になりましたが・・・

キャットタワーで丸まる猫
これ、気にいったわ

3.8kgの成猫がくるんと丸まったらすっぽりと(←ぴちぴちとも言えるけど)ベストサイズでした。

購入時もう一段高いLサイズと迷いましたが、ウチには背の高い家具が無いし、人間もチビなのでこのくらいの高さ(80cm)でちょうどよかったです。

キャットタワーその後

日差しがよく当たる丸ベッドがとてもお気に入りのようで初日から何の警戒もなく使ってくれています。

チェックポイント③ 安定性

さすが猫。2段めの棚は使わずに3段目にひょいっと飛び乗って、一気に飛び降りていますが床板を壁の角地に合わせているせいかぐらつくこともありません。

(ウチの猫さまは、結局一番上の丸ベッドしか使っていませんが)シニア&子猫ちゃんなら棚板があることで安全に移動できるかなと思います。

チェックポイント④ 使用感

全体が猫毛や汚れの目立ちにくいモカブラウン色なのもポイント高め。

それぞれの足は爪とぎポールになっているのですが、そもそもウチの猫さまは壁で爪とぎをしない子なので爪とぎとしては認識していないようです。

(構造的に、爪とぎをするにしても3段目の足部分だけじゃないかなと思います)

ずっしりと安定感もありますが、動かせないほどの重さでもないので掃除の時にも不便はありません。

なにより、猫さまが気にいっているので買ってよかったです(*Ü*)

購入のタイミングには注意

Amazonベーシック商品のせいか、在庫数やAmazonさまの気まぐれなどでめちゃくちゃ価格変動があります。

しかも上げ幅&下げ幅も広いので購入のタイミングに要注意。底値は今のところ(2022-01-11現在)Mサイズが2600円台、Lサイズが3900円台のようです。

Amazonベーシック(Amazon Basics)
評価 :
はじめてのキャットタワーにおすすめ
以上!初キャットタワー「Amazonベーシック キャットタワーM」購入 でしたー (*Ü*)ノ

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

background☝ぐりこ

サビ猫1匹と2人暮らし。おこもり日常をゆるく綴る人畜無害なブログです。

follow us in feedly トピレポ|TOPIREPO - にほんブログ村

このカテゴリの人気記事

COMMENTS

コメントの公開は管理者の承認制です (は空白不可)

コメントを残す