粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり

粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり

粗大ごみの処分費用を少しでも節約するために家庭用のこぎり「ハイスパイマン」を購入してみました。切れ味や、処分できた粗大ごみ・切れないものをご紹介します。

粗大ごみの処分には結構かかる

粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり

大阪市:粗大ごみの申し込み方法 (…>ご家庭で出るごみ>分別・出し方のルールと収集カレンダー)

我が家が引越しをした際に、処分したい家具や家電等がたくさん出ました。市(大阪市)の粗大ごみについて確認すると

  • 最大の辺または径が30cmを超えるもの
  • 棒状で1mを超えるもの

と規定されていました。

これに照らし合わせると、ほとんどが有料ゴミになるので、処分費用がかなりかかってしまいます。そこで、自分で可能な限り小さくするために家庭用のこぎりを購入してみました。

家庭用のこぎり「ハイスパイマン」を購入

購入したのこぎりは「ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり」という、家庭用金属切断のこぎりです。粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり

  • 刃先が耐久性に優れたハイス鋼
  • 小型なので狭い場所でも作業可能
  • 鉄管・アルミ・銅管・スチール芯・鉛・真鍮も切断可能

手持ちの部分を入れても50cmくらいでしょうか。とっても軽量でこれで切れるのかなーと思ってしまうような見た目です。

ハイスパイマンの切れ味は?

ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎりを使って粗大ごみを切断したのは夫。アラフィフで体力に自信のあるタイプではありませんが、最初に切り込みを入れられれば、だいたいのものは切断できていました。

ハイスパイマンで切ることができた粗大ごみ

  • 壁扇風機x1台
  • 室内用物干し竿x2本
  • フロア用ワイパーx1本
  • 電動シュレッダー(大型)x1台
  • 金属製ステンレスラックの支柱部分x4本
  • プラ製ランドリーラックx1台
  • 押入れ収納ラックx1台
きゃしゃな見た目によらずよく切れます!

ハイスパイマンで切るのが難しかったものは・・・

ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎりでどこまで自力で切断できるかチャレンジしましたが、

  • スチールラックの棚板部分(支柱部分は切れました)

はスチールの格子が何本もあって面倒だったので、粗大ごみとして処分しました。

作業時間や作業場所に注意

ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎりで切断すると、電動のこぎりよりも時間がかかります。その際、

  1. 金属の粉がかなり飛び散る
  2. 切断音もギリギリとうるさい

集合住宅にお住まいの場合は、近隣の人に迷惑にならないように、作業する時間帯や場所に注意が必要です。

粗大ゴミ処分費用は4000円近く節約できた

ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎりで自力解体した粗大ゴミを有料ゴミで出した場合の費用は、ざっと計算すると4000円近く。ハイスパイマン粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎりは1200円程度で購入したので、

十分に元は取れました♪

今回かなり酷使した感じがするけれど、 歯はちっともダメージを受けていないし、まだまだ使えそうです。(替え刃も売っています。)

\\  シェアする //

粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり
粗大ごみ処分費節約に*ハンディのこぎり

\ 同じカテゴリーの記事一覧/

くらし

をぜんぶ見る▶

💬この記事を書きました

background
れぽこ

サビ猫とめがね夫と大阪で暮らしています☝毎晩ビールを浴びるのが日課。簡単レシピ&うちごはん・食費レポ,おでかけレポ,映画レポ,歯列矯正,ただの日記など・・・ゆるく好きに綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。