伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品

大阪からたった30分で気軽に温泉旅を満喫♪伏尾の鮎茶屋で有名な『不死王閣』に夫婦で宿泊した口コミ&レポート。アクセス・お部屋・お風呂・お料理の写真などを詳しくご紹介します。

新大阪からの列車でのアクセス

  1. 最寄駅:阪急宝塚線池田駅
  2. 阪急池田駅から:阪急バス「伏尾(不死王閣前)」または「吉田橋」停留所
  3. 阪急池田駅送迎(要予約):10:40・11:40・14:40・15:40・16:40・17:40

駅からは車で約15分。駅前がバスロータリーになっていますが、路線が多く少し複雑です。はじめての方は利用者の多い無料送迎バスの利用をおすすめします。(緑色のマイクロバスが目印です)

宿周辺はコンビニ・スーパーがありません。お買い物は駅周辺で済ませましょう。

地図

駅から車で5分も走ると山深い土地に変わり、そこから暫く走ると川にかかる赤い橋の向こうに不死王閣は建っています。

ホテルの外観・エントランス

不死王閣さんは、なんと50年以上の歴史のある老舗旅館なので外観は少ーし古めな印象。
伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品

玄関は坂を下った先にあります。

門松飾りました #不死王閣 #正月 #温泉 #旅館 #門松

42 Likes, 0 Comments – Osaka Onsen Ryokan Fushioukaku (@fushioukaku) on Instagram: “門松飾りました #不死王閣 #正月 #温泉 #旅館 #門松”

施設自分は年代を感じさせる箇所も所々ありますが、浴場・食事処・お部屋(一部)など主要施設はリニューアルされていて、気持ちよく利用できます。

宿泊したお部屋

今回宿泊したのは7階の露天風呂付き客室。部屋タイプの指定はできませんが、アジアタイプ・自然派タイプ・民芸タイプがあります。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
露天風呂付き客室民芸タイプ

左の襖をあけると半露天風呂になっています。夜間もお湯は出っぱなしでOKだそうです。(※残念ながらお部屋のお風呂は温泉ではありません。)

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
檜タイプの露天風呂

フリーWi-Fi完備、嬉しいマッサージチェアがついているお部屋でした。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
お部屋にはマッサージチェア付き
ヒーター機能付きのマッサージチェアが気持ちよかったです♪

夕食で満腹になった後は、お部屋の露天に。マッサージチェアでうとうと・・・と至福の時間を過ごせました♪

温泉浴場

  • 入浴可能時間朝6時〜朝10時夜〜12時
  • 泉質天然ラジカル泉

大浴場は肌触りのいい天然ラジカル炭酸泉。広めの内湯とサウナがあります。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
ゆったりした内湯 出典:不死王閣

洗い場も広めにとってあり、女性浴場だけ(らしいですが)ちょっとお高めのシャンプーが何種類もおいてあって、好きなものを選んで使えるサービスも。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
女性露天風呂あやはの湯 出典:不死王閣

奥には庭園露天風呂。寒い日でしたが温度も適温でした。

浴槽がたくさんあるのでゆったりできます

女性脱衣場は少し狭いですが、リニューアル済みでキレイです。

温泉大浴場の女性用脱衣所を リニューアルいたしました。 #大阪 #不死王閣 #温泉 #旅館

46 Likes, 0 Comments – Osaka Onsen Ryokan Fushioukaku (@fushioukaku) on Instagram: “温泉大浴場の女性用脱衣所を リニューアルいたしました。 #大阪 #不死王閣 #温泉 #旅館 “

お食事

  • 夕食時間:17時半からスタート可能

お食事処は2階お食事処の彩あい亭で。和個室のお部屋をはじめ、窓から景色が見えるテーブル席など人数に合わせて用意してくれます。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
私達はゆったりと広い個室のお部屋でした

溶岩でできたプレートでお肉を焼く「溶岩会席」

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
お品書き

真ん中にある溶岩プレートでお肉を焼く「溶岩和懐石」です。
伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品

めずらしい池田の地酒をいただきました

他にもお鍋・天ぷら・お刺身・釜飯・煮、焼き魚と大満足の品数。

なぜか写真がなかったのですが、溶岩焼きは赤身肉・鶏肉・季節野菜でした。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
溶岩プレート焼 出典:不死王閣

伏尾の 『鮎茶屋』不死王閣

旅館「不死王閣」は、80年前にお食事処「鮎茶屋」として始まったそうです。名前の通り、名物の鮎は絶品。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
名物鮎の塩焼き
鮎が美味すぎるー♪

街中に住んでいると、なかなか口にすることができない鮎を、一番おいしい塩焼きで食べられます。

我が家は不死王閣さんにお世話になるのは3度目なのですが、この鮎を食べに来ていると言っても過言ではありません!今日は珍しい子持ち鮎でした?

ほぼすべての懐石に季節のお魚として鮎はお出ししているそうですが、別品で注文することも可能です。

朝食和洋バイキング

  • 朝食時間:7時〜9時

朝食は夕食と同じ会場。むすびたてのおにぎり・温菜・焼き魚・手作り豆腐・温泉卵・女将のカレーなどの和洋バイキング。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
お席は個室・テーブルなど自由に選びます

海外からの観光客が多いせいか、関西の旅館では朝のバイキングに「たこ焼き」が並ぶ確率が高いです。

伏尾温泉『不死王閣』の宿泊レポ。名物!鮎の塩焼きが絶品
とりそろえた図(二人分)
いつもどおり、朝からしーっかりいただきました!

8時半頃に行ったので混み合ってはいましたが、広い食事処なのでゆっくり食事できました。

客層は家族連れ・女子会・カップル・ご年配の集まりまで幅広く、大阪から近く温泉&和食が楽しめるためか、外国人利用(アジア系)も多かったです。

 

 

おすすめポイント

《不死王閣》のおすすめポイント
  • 大阪から最短30分の好アクセス♪
  • くつろげるてる食事処とボリューム満点のお食事♪
  • 女子会・親子でも楽しめる温泉和風宿♪

朝食後に夫はお風呂へ行き、帰途へ。大阪初 20時間のリフレッシュでした。


私達は平日利用で2名1室16,000円弱(/ 1人)宿泊しましたが、お部屋タイプを標準和室にすれば

12,000円程〜から宿泊できます?

大阪・池田の温泉旅館伏尾温泉不死王閣【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。