鮭のバター醤油・大根のトマト煮込み*お墓問題

ワタシの母があちらへ行ったのが夏の終り頃で、それから5年と1週間遅れで父も同じお墓に入ったので、二人分(の命日)まとめて同じ時期に参っています。

放おって置くと落ち着かないのよ

そのお墓が、車でも軽く1時間以上かかるところにあって(生前から自分たちで用意済み)年2回お彼岸の時期しか行っていません。

前回は、春のお彼岸の時期。(外出自粛ムードの頃に県をまたいでしまってた💦) 秋のお彼岸は過ぎてしまったけど、まだ参りに行けてないなぁ。

いつも心で供養していればわざわざお墓に参ることに固執することも無いと思うけど、行かないと墓も荒れるし気分的にもなんとなく落ち着かないわっヾ(・ω・`;)ノ

ワタシの他に世話する人もいないし、このご時世やし、墓じまいして永代供養の共同墓地とかに移そうかなーと模索中。

鮭のバター醤油・大根のトマト煮込みほかの4品献立

晩ごはんは久しぶり?のトマト煮込み。

  • ゴーヤとツナの和風サラダ
  • 大根厚揚げのトマト煮込み
  • 卵豆腐
  • 鮭のバター醤油

カットトマト缶を丸々使うんズボラレシピですが、

トマト缶に水を入れて残ったトマトをかき出す時に、きのう何食べた?のシロさん(トマト煮込みの回)を思い出します。

たぶん今期最後のゴーヤで作ったツナ和えサラダと、パックの卵豆腐(葱と海苔のせ)。

卵豆腐みたいー!

って言うので、「 みたいやなくて、卵豆腐やで(。-_-。) 」 と言うておきました。

\\  本日のてっちゃん🐾 //

○o。.. 時々やるシリーズ。子猫時代振り返り..。o○

まだ0歳。うちに来て2週間位の頃の小顔女子。まだ避妊手術前。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。