「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ

我が家の保護猫てつこ?のお部屋として購入した、プラスチック製2段キャットケージ「アイリスオーヤマプラケージ812」の簡単DIYやにゃんモック(猫ハンモック)の取り付け、子猫に心地よく過ごしてもらうための簡単DIY&カスタマイズ例を写真付きでご紹介します。

2段猫ケージ アイリスオーヤマ「プラケージ812」のサイズ

我が家が購入したキャットケージはこちら。プラスチック製は組み立ても簡単、軽くて、猫のジャンプ音もうるさくないのでおすすめです。

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
アイリスオーヤマ プラケージ812 ベージュ (画像はお借りしました)

プラケージ812の我が家のレイアウトはこちら?

簡単DIY① 2段め床の高さ対策

2段めの棚までの高さが50cm以上あります。当時4カ月(1.5kg)の子猫が飛び上がるには少し高く感じたのでステップ棚をつけることにしました。

体が大きくなると必要なくなると思ったので、取り外し&高さ移動することを前提に

夫が簡単DIYで「ステップ棚」を作りました

取付後はこんな感じです。(見えにくい画像で申し訳ありません。)

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
1階・2階の中間に1段ずつ追加しました

上の画像とは、2階の床板の向きが違う(変更可能)のですが、中から見るとこのような感じ。

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
追加したステップ棚を中から見た様子
  • ホームセンターの板
  • L字金具・ネジ

◎ホームセンターで切ってもらった板の四隅にL字タイプの金具を固定しただけと超簡単です。

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
追加したステップ棚を裏から見た様子

◎必須ではありませんが、夫は板の角をやすりで少し落として両面にペンキを塗っていました。

このステップ棚がついたことで、2階への上がり降りもスムーズにしていましたし、合計3段になったのでちょっとしたキャットウォークにも。(8カ月を超えた現在は必要なくなりました。)

簡単DIY② システムトイレのチップ飛び散り対策

1階に置いているシステムトイレ。我が家はサイズとお手入れのしやすさを重視して、カバー無しのシンプルタイプを購入したので、

チップの飛び散り防止ボードを取り付けました
「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
背面側2面にプラボードを取り付け
  • 100均 : PP厚板シート(プラボード)
  • 100均 : 結束バンド(タイラップ)

◎カッターでサイズを少し落として、穴を開けて結束バンドで固定しています。

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
猫がいる様子をボード越しに見た様子

飛び散り防止の副産物として、「匂いの広がり防止効果」と「目隠し効果」もありました。猫もプライバシーが守られ落ち着いてトイレできているかも?

我が家の猫はトイレの後、なぜかチップではなくこのプラボードの壁を掘ってトイレをしたことをアピールしてきます。

簡単DIY③ エアコンの風向き対策

我が家では、エアコンの真下が猫ケージの設置位置。夏場のエアコンは下向きに出ることも多いので、トイレ壁に使ったものと同じ(あまった)材料で

風避けに天井部分にもプラボードを取り付けました。
「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
ケージの天井部分にカバーを取り付け

◎2枚のPPボードの真ん中を結束バンドでゆるくつなぎ、片端だけケージの天井に固定しました。

夏場は天井に蓋をして冷たい風が直接当たらないように、寒くなる冬場は半分開けて温かい風がケージ内に回るようにして使っています。

簡単DIY④ にゃんモック取り付け

にゃんモック(ハンモック)をつけてあげたいなーと思っていたのですが、売っているものは簡単な作りの割にお高めだったので

100均バッグをズボラリメイクしてにゃんモックを作りました
「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
トートバッグのズボラリメイクで猫用ハンモック
  • 家にあったダイソー300円トートバッグ
  • 適当な余り布と紐

◎トートバッグを開いて、裏地と一緒に(無くてもいい)四角く縫製。外した持ち手部分を4等分して4隅に輪になるようにしっかり縫い付け。

こちらのサイトで解説されていたのを、参考にしました。
にゃんりんわーるど 手作りネコ用ハンモック作り方

上記サイトでケージの固定に使っている金具フック、家には無かったので紐で結びつけているだけですが、外れる様子は今のところありません。

もともとが、キャンバスっぽいトートバッグで生地がしっかりしていたので3kgになった今でも強度も問題ないようです。

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
にゃんモックでズボラな寝姿

ステップ棚を使ってこんなにだらけた姿にも。・・・いずれにしても、お気に召したようで良かったです?


我が家では、こんな感じでアイリスオーヤマ プラケージ812 をDIY&カスタマイズしましたー。

猫ケージの簡単DIY&カスタマイズ
  • ステップ棚の追加
  • トイレチップ飛び散り防止ボード
  • エアコンの風除け対策
  • 安上がりにゃんモック取り付け

普段は家の中で自由にさせていますが、猫が自分から入っていって寝ることも多いので、ケージが猫にとっても心地よい部屋になっているんじゃないかなーと思います(。・∀・。)

てっちゃんを我が家に迎えるまでの記事

てっちゃんを我が家に迎えてから

\\  シェアする //

「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ
「おすすめ!アイリスオーヤマの猫ケージ」簡単DIYとカスタマイズ

この記事が気に入ったら

フォローしよう♥

💬この記事を書きました

background

アラフォー主婦れぽこです☝ 「モノ・コト・暮らし」の気になる話題や情報を主婦目線でレポートしています! 夫とサビ猫と大阪ぐらし。もっと見る

ポチッとしていただけたら励みになりますヽ(*´∀`*)ノ

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ